131graphic Works Profile Blog Contact
B.B.KING


CDジャケットが作りたい!

そんな思いでデザイナーになったといっても過言ではない。
(正確に言うとLPジャケットを作りたい、だったが、
すでに業界に入った時にはLPからCDに全て変わってしまったのでそうなる。)

25才の時、まだまだ鼻垂れだった自分にその話がやってきた。

B.B.KINGのジャケットデザインなんだけど、お前やれ!
と上司からの指示。

念願かなって音楽関係の広告代理店に勤められ
毎日のように音楽の仕事に携われて(チラシ、ポスター、POPなどなど)
そんな中でジャケットの話は夢の中の夢のような話である。

よっしぁー、やったーぁ!
でも待てよ、B.B.KINGって誰だろう?

こともあろうか、その頃は音楽のジャンル幅が極度に狭く
ブルースの「ブ」の字も知らない不届きもので、B.B.KINGも知らなかったのだ。

同僚に凄い人だからと色々情報を聞いて失礼のないようにと、いざ、ご対面。
ライブアルバムだったので会場である中野サンプラザに向かう。
そして楽屋に入るとあの大きな方がB.B.KINGだからね、と教えられ
挨拶の時を待つ。

待ち時間、周りを見渡すと
上田正樹、吉田 健、桑田佳祐、吾妻光良、キョン
マルタ、梅津和夫、野呂一生、山岸潤史など
そうそうたる方達が楽屋に集結していた。

そしてその時が来た、向こうからこちらヘ歩いて来たのだ。
緊張しながら、あばれるくんバリに
「よ、よろしく、お願いします!デザイナーの、柳沢です(汗)」
と挨拶をする。
笑顔で返してくれたB.B.KING、ものの数秒で通り過ぎて行く。

緊張しまくりだったが挨拶ができて良かったー、と安堵していたら
そのあとを歩いてきた関係者スタッフが、
今のはマネージャーだよ、と苦笑しながら通り過ぎる。
ドッヒャー!(体系がそっくりだったので)間違ってしまったのだ。

そうこうしているうちに本番ライブがはじまり
挨拶できないままその日は終わってしまったという間抜けなエピソード。
(後にアムステルダムのジャズフェスでもう一度会う機会があり、その時はきちんと挨拶する。)

そのライブの時に撮影された写真で構成された、このCDジャケット。
当時、特色を使う事が自分の中で流行っていて
指輪の部分だけDIC 607を使う、という事で
後刷りだ、先刷りだ、ネガ版がどうのこうのと色校を沢山だして
試行錯誤した事を覚えている。

自分みたいな青二才にこんなチャンスを与えて頂き
本当に貴重で、ありがたい体験でした。

いつまでもこの思い出を誇りにし、
そして大事に生きたいと思います。

安らかにお眠りください。

B.B.KING
(2015年5月4日, 89才で永眠)
スマイルマーク
 

2o12年1月24日関東に雪が降りました
我が家のスマイルくんにも積雪5cm

スマイルマーク
にこちゃんマーク

正式名称はなんでしょう

このマークには著作権がないそうで
色んなグッズが販売されています

何年前にできたんでしょう

子供の頃からありました

わたしは勝手に
スマイルのお父さん、お母さん、お姉さん、お兄さん、弟 などなど
勝手に親兄弟親戚のキャラを作ったりして楽しんでいました
(その感覚が今の仕事にも生かされてるのかなー)

この顔はほんと和ませますね

笑顔は人を和ませる

笑顔は人を救う

Smile  is The Best !


未来とグラフィックデザイン



時折デザイナーの立場みたいなのを自問自答したりする

本当に必要とされてるのか?


この映像はマイクロソフトが作った未来の世界。
当たり前なのかもしれないが
未来を感じさせるには
グラフィックはかかせないものなのだなーと思った。

基本、何かを表現する、何かを明確に伝えるには必要なもの。

んー、
難しく考えるのはよそう

単純にかっこいい物はかっこいい、
いいものはいい(むかしスネークマンショーでも言ってました/笑)。





日出ずる国
 

そこに住んでると気づかない事はよくある
灯台下暗し、ということわざがあるように。

たまに日本を勘違いした映画などあるが
この外国人デザイナーが作るグラフィックは見事だ。

日本をこよなく愛してるのだろう。

スーパーマンのロゴ


物心ついてずっと好きなデザインがある
それはこのスーパーマンのロゴ。

最近出回ってるこのロゴは
多分CGで立体化してるものだと思うが
ため息が出るほど素敵なフォルムに仕上がっている。

中学生の頃、普段でも学校指定のジャージを着ていて
ジャージの膝に穴が空くとそれを隠すために
スーパーマンのロゴのワッペンを張っていた(アイロンでくっつくヤツ)。

夏になるとスーパーマンのロゴを紙で切り取り
日焼けで胸に焼き付けたり
近年ではハロウィンパーティで
筋肉モリモリにみえるスーパーマンの衣装を購入し仮装した。

スーパーマンが好きというわけではなく
あくまでもスーパーマンのロゴが好きなんです。


ビルディングアート
最近Youtubeで色んなものを見つける
多分プロジェクターで映像を建物に当てているものだと思われますが
これは是非、福生市役所新館でやってもらいたい。
福生駅前の東横インでもいいかな。