131graphic Works Profile Blog Contact
<< モノクロ写真 | main | スーパーカー >>
ヨコハマ
 
先日ヨコハマに行って来た
かなりご無沙汰である。

今回、ヨコハマトリエンナーレ2011が開催されていたので
それを見る事に。

横浜市をあげてのアートフェスティバル
1800円で見応えあります。

その会場のなかで好きな居心地のいいスポットが一ヶ所あった
そこは新港ピアのカフェ。

だだっ広い倉庫の一角におおきなソファーがあり
食事やお酒が飲める。

そこでの景色が最高で
横浜ならではの渋い港や倉庫が眺められるのです。

わたしはTV番組の「私立探偵 濱マイク」が好きで
それは横浜が舞台になっており
その番組のテーマソングがずーっと頭の中を流れていました。
#「くちばしにチェリー」

そしてこのあと濱マイクの探偵事務所があった映画館を見に行ったのですが
(トリエンナーレの一部、黄金町バザールの近くにある)
ライオンズマンションに変わっていました。

この黄金町も独特の雰囲気を持ち
福生に初めて来た時のゾクゾク感を思い出させてくれました。


そしてトリエンナーレを一日満喫し、横浜に宿泊。

次の日は外人墓地と港の見える丘公園へ
途中、昔よく来た元町プールに寄って、一汗流したかったが
水着を持って来てなかったので眺めるだけにし

「ブリキのおもちゃ館」で火照った体を冷やす事にした。


ここは「なんでも鑑定団」に出演している北原照久さんが館長をしてる所。

おもちゃ館はアメリカンハウスのような家で
ここの庭は昔からあこがれで
白い垣根に広い芝生、そして大きな犬を飼っていた。

今回見た時は草ボウボウで
しかも作業着みたいのが干していて残念な感じでした。



しかし今でも大きな庭はあこがれますね。


最後に山下公園に行き海を眺めながら一言。
「ヨコハマ、いかすゼ〜」


COMMENT









Trackback URL
http://blog.131graphic.com/trackback/33
TRACKBACK